色々なIOTの活用事例

私たちの生活をより便利にする様々なIOTの活用事例をご紹介

節約生活を支えるIoT

IoTを使えば、生活におけるいろいろな部分での無駄を見直し、節約生活につなげることができます。
無理なく、スマートに、ハイテクに、節約が可能となるのです。
IoTではどのような節約が可能なのでしょうか。見ていきましょう。

スマートエアコンで外出先からエアコンを操作して電気代節約

スマートエアコンなら、急いでいるときにエアコンを消し忘れても、大丈夫です。
外出先からスマホで操作して、エアコンのオンオフを操作することができます。
また、家の中のペットのため、昼間ちょっとだけエアコンをオンにしたいときなどにも重宝します。

スマート冷蔵庫で、賞味期限を管理

Fotolia_ref.png

スマート冷蔵庫は、IoTによって冷蔵庫内の食品の賞味期限、数などの管理をしっかりと行える製品です。
冷蔵庫の扉にタブレットがついていて、タッチパネルで操作できるものなども登場しています。
一人暮らしなどで起きてしまう賞味期限オーバーや、買いすぎ、すでに冷蔵庫にある品物をもう一度買ってしまうなどのミスを防いで、賞味期限切れを予防し、食材費を節約することができます。

スマートトイレで、水道代節約!

スマートトイレは、IoT化されたトイレのことです。
主に、事務所や公共トイレなどで使います。
人感センサーを使って、トイレの入退室を管理し、滞在時間に応じて、水量の調節を自動で行ってくれるため、導入することでオフィスの水道代節約につながります。

< 前の記事     一覧へ     後の記事 >